弊社拠點の稼働狀況の更新

平素は格別のご支援ご高配を賜り厚く御禮を申し上げます。
お取引先様、関係各位におかれましては、新型コロナウイルスの感染癥対策の下、制限された環境下で日々ご努力をされていることと存じます。
弊社各拠點におきましても、各國の実情、規制、指導に沿い且つグローバルなお取引先様の事情を反映した生産活動を進めております?,F時點での弊社各拠點の狀況は下記通りです。

拠點 所在地 現在の狀況
OBSP 中國深圳市 2/14より操業再開、3月中旬よりほぼ100%稼働となり、現在も同様
OBST 中國深圳市 2/14より操業再開、3月中旬よりほぼ100%稼働となり、現在も同様
OBQD 中國青島市 2/10より操業再開後ほぼ100%稼働となり、現在も同様
OBPH Philippines 4/13から一部稼働、7/1より通常稼働に移行
OBVN Vietnam Hanoi 當初より問題なく稼働継続中

厳しい受注環境下ではありますが、感染拡大の防止と安全確保並びに、お取引先様への対応を最優先に開発?生産?販売に努力して參ります。

2020年7月15日
オービー工業グループCEO兼代表取締役會長
大村達也